未分類

プランの説明をする時に「おはよう」から始める?「ただいま」から始める?

Pocket

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のテーマ

【おはようから?ただいまから?】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

営業のヒント:

プランの説明はどこから始めるでしょうか。
玄関ドアからでしょうか?
寝室からでしょうか?

暮らしをイメージしてもらうことで
わくわくしながら説明を聞いてもらえるようになります。

解説:

新しい家になるとどんなに暮らしがよくなるでしょう。
毎日が楽しくて仕方なくなるでしょう。

新しい暮らしが始まって
新しい家がうれしくて仕方なく感じるのは
何時ごろでしょうか?
何をしている時でしょうか?

会社から帰ってくるときにうれしくなるご主人様に話すならば

夕暮れ時の遠くから見える外観から始まり
玄関ステップ、
玄関ドア
玄関に入った様子
「ただいま」
「おかえり~~」
あたたかい家に入り
外から帰ったら手洗いうがいに行くでしょうか?
サニタリーの説明をして
リビングでくつろぐ話につなげるでしょう。

朝、起きた瞬間から
目覚めが気持ちよく、家事に立つのがうれしくて仕方がない奥様に話すならば

目覚めた寝室で見える天井
起きた瞬間暖かい
以前なら上着を羽織って身を縮めていたけれど、今はそのまま歩ける。
着替えるときのクローゼット
部屋のドア
降りていく階段
洗面に立ちお化粧をするときにあったかい
以前の家では靴下を2枚はいていたけれど、今は裸足が気持ちいい
キッチンに立って使いやすい
子供たちが起きてくる
階段の吹き抜け越しに聞こえる子供たちの笑い声
今日も楽しい一日が始まる
といった話につなげられそうです。

プランの説明の順番を
生活しながら通る順番に話していきます。

暮らしながら見える景色を話していきます。

すると
新しくなるライフスタイルに気づいてもらえます。

■今日のチェックポイント

『暮らし始めてからのイメージがわくように話してみる』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ABOUT ME
ふとし
サッカーを続けるために月まで走れる体づくりを目指しています。 神戸市で新築戸建て住宅営業を始め、29歳の時に西宮市で阪神淡路大震災の被害にあいました。 不景気に苦しんだ経験から、景気に左右されない営業方法を求めて顧客獲得実践会へ入会。 ダイレクトレスポンスマーケティング、高確率セールス法を学び、社内初のホームページを作成し、ブログ、メールマガジンの配信を行いました。 新築住宅167棟を売り上げ営業を離れ、1500人が来場する大工場見学会の運営を行いました。若手営業研修を受け持ち、新人年間退職者ゼロ、成約率第一位を達成できたのは嬉しかった事です。『住まいと環境学習プログラム』の開発に参加。10年間で中学校の住まいの授業を200時限実施し、第6回キャリア教育アワードの最高峰、経済産業大臣賞最優秀賞大賞を受賞に貢献できたのは思い出です。 現在は賃貸建物管理を業務としています。