未分類

プラン提案時からインテリア提案を行い成功した 住宅営業Hさんを紹介します。

Pocket

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のテーマ

【好きなことは何だろう】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

営業のヒント:

プラン提案時からインテリア提案を行い成功した
Hさんを紹介します。

解説:

今日ご紹介するのは
O展示場のHさんです。

Hさんは
前回ご契約頂いてから随分月数が経っていることを悩んでいました。

どうすれば自分らしい営業が出来るかをずっと考えていました。

自分の得意なものはなにか?
自分らしさとは何か?
を時間をかけて探していました。

そして
自分はインテリアのことが好きだということを見つけました。

それだったら
今までと違った提案の仕方をしてみようと考えました。

これまでは商談の中で
インテリアのことを語ることはしていませんでした。

そこで、これからは
プラン提案の時からインテリア提案を行ってみようと考えました。

実際をそれを実践してみると

お客様は

夫婦で、

「私はこれが好き、俺はこれが好き!!」と

言い出し、なかなか決まらなくなり
軽く夫婦喧嘩になる事もあったそうです。

それほど、
提案がお客様の心に響いていたのでしょう。

提案が盛り上がり
お客様と良い関係を作ることができて
ご契約頂くことができました。

Hさんは
「提案方法を変えたことで結果が出たのですごく嬉しかったです!!」
と教えてくれました。

『自分に出来る事は何かを考え続け』

結果につなげれたことがとても素晴らしいと感じました。

これからも応援していきたいと思います。

■今日のチェックポイント

『人に褒められたり、関心されたり、「それを仕事にしたらいいのに」と言われたことを思い出してみる』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ABOUT ME
ふとし
サッカーを続けるために月まで走れる体づくりを目指しています。 神戸市で新築戸建て住宅営業を始め、29歳の時に西宮市で阪神淡路大震災の被害にあいました。 不景気に苦しんだ経験から、景気に左右されない営業方法を求めて顧客獲得実践会へ入会。 ダイレクトレスポンスマーケティング、高確率セールス法を学び、社内初のホームページを作成し、ブログ、メールマガジンの配信を行いました。 新築住宅167棟を売り上げ営業を離れ、1500人が来場する大工場見学会の運営を行いました。若手営業研修を受け持ち、新人年間退職者ゼロ、成約率第一位を達成できたのは嬉しかった事です。『住まいと環境学習プログラム』の開発に参加。10年間で中学校の住まいの授業を200時限実施し、第6回キャリア教育アワードの最高峰、経済産業大臣賞最優秀賞大賞を受賞に貢献できたのは思い出です。 現在は賃貸建物管理を業務としています。