未分類

今はまだ買わないお客様にもアポイントを取っておく事でいい展開になっていくる

Pocket

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のテーマ

【まだ先のお客様のアポイントを取っておく】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出会ったお客様が
計画がまだ先だからと言う理由で
何もできないといった悩みを持っている人も多いようです。

何も出来ないからといって放っておくと
いつの間にか他社の家が建っていたなんてことはよくある話です。

でも、
何度訪問しても嫌な顔をされるんです。
電話をかけたらすぐ切られるんです。
手紙だけだとお客様の反応が見えなくて不安なんです。
とにかくどうしたらいいかわからないんです。

こんな悩みがあるときにどうしたらいいのでしょうか。

まだ先の方も
時がたてば今すぐの方になってしまいます。

例えば
今月は忙しくて時間が取れない方でも

来月には時間があるかもしれません。
2ヶ月先には会う時間が少しはあるかも知れません。
3ヶ月先には再来する時間がとれるかも知れません。
4ヶ月先には一日時間をとってバスに乗って見学会に参加する時間があるかもしれません。

今すぐは忙しくても
先のアポなら大丈夫と言う人もたくさんいるものです。

だったら、
先のアポイントを今取っておいてもいいですよね。

先になって都合が悪くなったら、
また、そのときに考えればいいのです。

都合が悪くなったときに
また先のアポイントに変更してもいいでしょう。

まずは今すぐ都合の取れる日程で約束してしまうと良いのです。

3ヶ月先の約束なら取れそうな気がしませんか?

出来るところから初めてみるのがいいと思います。
取りやすいアポイントでいいと思います。

3ヶ月先のカレンダーが
毎日アポイントで埋めることができたら、

今から3ヶ月後には
うれしく忙しい毎日になっています。

■今日のチェックポイント

『3ヶ月先にはどんなイベントがあるかを気にかけておく』

———————————————————————–

ABOUT ME
ふとし
サッカーを続けるために月まで走れる体づくりを目指しています。 神戸市で新築戸建て住宅営業を始め、29歳の時に西宮市で阪神淡路大震災の被害にあいました。 不景気に苦しんだ経験から、景気に左右されない営業方法を求めて顧客獲得実践会へ入会。 ダイレクトレスポンスマーケティング、高確率セールス法を学び、社内初のホームページを作成し、ブログ、メールマガジンの配信を行いました。 新築住宅167棟を売り上げ営業を離れ、1500人が来場する大工場見学会の運営を行いました。若手営業研修を受け持ち、新人年間退職者ゼロ、成約率第一位を達成できたのは嬉しかった事です。『住まいと環境学習プログラム』の開発に参加。10年間で中学校の住まいの授業を200時限実施し、第6回キャリア教育アワードの最高峰、経済産業大臣賞最優秀賞大賞を受賞に貢献できたのは思い出です。 現在は賃貸建物管理を業務としています。