未分類

名前の一音目を意識して名乗り上げをする

Pocket

さて今日の
メールコーチをお届けします。

昨日は名刺を渡す時にフルネームで名乗り上げをする話をしました。

今日はその続きです。

フルネームで名乗ることは、
氏名の中での「名」を大切にしていることになるのですが、

「名」の中でも、特に重要にしたい部分があります。

それは、

名のうちの『一音目』です。

部呂具好矢(ぶろぐ すきや)くんであれば

「すきや」

なので

音に分けると

「す」「き」「や」

となります。

この一音目の「す」に注目するのです。

この、名の一音目には、あなたらしさが含まれているといいます。

名前を名乗るときに

「ぶ」「ろ」「ぐ」「す」「き」「や」

の音がありますが、

特に「す」に気持ちを込めて発声してみてください。

今日のメールコーチ:
名の一音目に気持ちを込める

ABOUT ME
月車橋郎
サッカーとギターとガーデニングとハウスリペアと家のセールスが趣味です。三つ子は大きくなりました。中学、小学の子供と妻と4人で暮らしています。物を減らして広く暮らす断捨離実践中です。