未分類

最初に習う営業方法は、疲弊する人が多くいる

Pocket

最初に習う営業方法を続けると、営業が疲弊してしまうんだよね

なぜそうなるかというと

1。作業や行動を沢山して、得られる契約は少し
2。買う気のない人の気持ちを変えるのが営業力という教え

1をするには体力が必要
2をするには精神力が必要

2つの技術を習得する前に疲れ切ってしまう営業が多いんだよね

 

1の方法は

数多く訪問して
数多く面談して
早く数多くプランを作って
早く数多く見積もりを作って
買ってもらえるかを確認するまでが準備の段階となっているので

そこまでやった中から買ってくれそうな人を見つけるやり方

 

2の方法は

そもそも今すぐ買う気のない人を

今すぐ買いたい気持ちにさせないといけないので
いろんな手段を使って気持ちを盛り上げていく必要があるんだよね。

気持ちが盛り上がっているお客さんは

買う気になって
契約まで進むこともあるんだよね。

けれども契約が済んで冷静になったら
やっぱいやめとこって思い出す人も沢山いる

そしてキャンセルになる

今まで使った時間も体力も精神力も全部無駄になってしまうんだよね。

疲れない営業方法もあるってことを知ると、営業生活も変わってくるよ。

(新築20ー1)

 

ABOUT ME
月車橋郎
サッカーとギターとガーデニングとハウスリペアと家のセールスが趣味です。三つ子は大きくなりました。中学、小学の子供と妻と4人で暮らしています。物を減らして広く暮らす断捨離実践中です。