未分類

資料を指し示すとき

Pocket

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のテーマ

【資料を指し示すとき】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

営業のヒント:

お客様へ資料を説明する時は
ペンを使って指し示すことを止めてみる

解説:

見てもらいたい場所を指し示すとき
ペンの先を使うと
お客様は尖った先を見ることになり
突き刺される感じを受けて嫌な気分になります。

どうしてもペンを使いたいならせめてお尻側をつかう。

標準は指で指し示します。

出来る人は手のひらを見せながら
「こちらをご覧ください」と誘導します。

手のひらを見せる=手の内を見せる

つまり
私はあなたに隠し事はしませんよ。
私は信用してもいい人ですよ。
というメッセージを送ることになります。

■今日のチェックポイント

『手のひらを見せるタイミングを探してやってみる』

ABOUT ME
月車橋郎
サッカーとギターとガーデニングとハウスリペアと家のセールスが趣味です。三つ子は大きくなりました。中学、小学の子供と妻と4人で暮らしています。物を減らして広く暮らす断捨離実践中です。