未分類

部屋の中が本で埋め尽くされてしまいそうで減らしたいけどもったいないと思ってなかなか実行できない人が本を手放す方法

Pocket

本を手放すことができた方法

1。写真に撮って🍏iPhoneに画像を保存しました。

2。Kindleを買いました。

3。まとめて買い取りに出しました。

 

1。iPhoneでいつでも持っている本を見れるようにしました。

すると、これは持ってる。これはもういらないと、隙間時間で考えられるようになりました。

もう手放してもいいかなと思えるようになりました。

 

2。もう一度読みたい本は、Kindleで購入して読むようにしました。

本をもう一度購入するのはもったいないと思いましたが、持ち歩けていつでもどこでも本を開くことができるので家に帰ってからあの本を読もうと考えなくて良くなりました。何冊でもまとめて持ち歩けるので、本棚に飾っているよりもずっと価値があると思えるようになりました。

3。買い取りに出してみると、思ってた以上に本が安いのにびっくりしました。

300円ぐらいは価値があるかなと思っていた本が、1円でした。そんなのがいっぱいありました。Amazonで調べると、中古で70円ぐらいで販売されているのをみると、もう一度紙の本が読みたくなったら、中古で買っても70円なんだと思えて、思い切って手放せるようになりました。

中古でも無く、Kindleにもなっていない本はしばらく手元に残しておくつもりです。

 

ABOUT ME
月車橋郎
サッカーとギターとガーデニングとハウスリペアと家のセールスが趣味です。三つ子は大きくなりました。中学、小学の子供と妻と4人で暮らしています。物を減らして広く暮らす断捨離実践中です。