未分類

甦れ、メモ、一度書いたメモを何度も再利用する方法

Pocket

営業している時間も活用しながら資料を作り上げる事で時間を節約できます

A4の白紙を30枚ほど用意します。

クリアフォルダーを3枚用意します。

紙を10枚ずつ入れます。

1セットを机の引き出しに片付けます。

もう一セットを営業カバンの中に入れます。

最後の一セットを
来店時の案内時に持ち歩けるようにアプローチブックの中に入れておきます。

これで、
いつでもどこでも筆談ができます。

あれこれメモできます。

1枚に1用件だけ書きます。

無駄に何枚も使います。

書いたメモは大切に残しておきます。

お客さんと話した内容や、
ミーティングで受けた指導が書かれたメモを残しておくのです。

そのメモを
清書したらアプローチブックになります。

そのメモを
順番通りに並べたら
手順書になります。

今日のメールコーチ:
一度書いたメモを何度も再利用する

ABOUT ME
月車橋郎
サッカーとギターとガーデニングとハウスリペアと家のセールスが趣味です。三つ子は大きくなりました。中学、小学の子供と妻と4人で暮らしています。物を減らして広く暮らす断捨離実践中です。